物欲考察|ソロキャンプ用の折畳式コットベッドが欲しい

「バキバキッ・・・!」

初めてのソロキャンプの早朝、身体の異変に気がついた。

そう、すでに実家にあったマットだけでは身体が順応できず翌日に相当なダメージが残ってしまう。

これではせっかく楽しくソロキャンプを過ごしても、翌朝は痛い身体をさすりながらパッキングをし、また帰路のロングドライブをこなさなければいけない。

これはアカン(ಠωಠ)

ということでテントに続き、コットベッドの購入も真剣に考えることになりました。

Moon Lence コットベッド

ベッドサイズは縦190cm、横70cm

重量3.84kg

A7075ジュラルミンを使用しているので、足回りの強度もバッチリ。

でも組立に相当なパワーが要るよう(´ェ`;)

DOD バッグインベッド

ベッドサイズは縦183cm、横72cm

重量2.3kg

値段も1万円ほどで値ごろ感がある。こちらも組立に少し手こずりそうだが、Moon Lenceよりマシな様子。

素材はアルミなので耐久性的にはMoon Lence>DOD

しかし重量は圧倒的にDOD>Moon Lence

値段はDOD≒Moon Lence

耐久性を取るか、重量をとるか・・・‘ロ’)-3

Helinox コットワン コンバーチブル

お金があるならこれ一択。

でもまだソロテントも買っていないのに、コットベッドに4万円弱は出せない(´;ω;`)

耐久性・重量・寝心地ともにベストアイテムだと思う。

Helinoxが欲しいけど、値段的に無理。やっぱりDODかなぁ

ヘリノックスは前にチェアワンも持っていて、携帯性の良さと座り心地に満足していた。

でもベッドに4万は出せない、家のベッドももう少し安いのに(ノ∀`)

車載ではあるけど、やっぱり重量にもこだわっていきたいのでそうなるとDODかなぁ・・・

物欲は続く。

おすすめの記事