札幌周辺で初心者キャンパーが行きたいキャンプ場5選

札幌は周辺にかなりキャンプ場がある。

自宅から車で2時間圏内であればかなり選択肢が広がり、都心キャンパーからは相当羨まれるくらいに充実したフィールドが存在する。

しばらくは1泊2日でのソロキャンプが続きそうなので、札幌近郊でのキャンプ場で行ってみたいキャンプ場をまとめてみることにした‘ロ’)ノ

①支笏湖モラップキャンプ場

※休暇村支笏湖公式HPより

この前行った「美笛キャンプ場」と双極をなす支笏湖のモラップキャンプ場。

美笛キャンプ場で十二分に満足しているのだけど、ちと遠い。モラップキャンプ場だとなんと同じ支笏湖でも20分もアクセスを短縮できるのだ。

良さそうなところ

・天然温泉が半額で利用できる(車で10分くらい)

・キャンプ場全体が湖岸に面している、絶景ビュー

・美笛キャンプ場より札幌に20分ほど近い

天然温泉は休暇村の中にある。前に一度使ったことがあって、リゾート感は0だけど泉質は良さげ。

温泉は通常800円のところ400円で利用できるらしい。

イマイチそうなところ

・サイトへの車の横付けができない

・天然温泉の入浴が16時まで

・美笛より若干だけ客層が良くなさそう

車の横付けができないのは辛いなぁ(´ェ`;)

荷物運搬用のリヤカーを貸してくれるようだけど、気軽に車にアクセスできないのは残念。

あと温泉の入浴が16時まで、テント張ったら早々に入りに行かないと入りそびれるシビア感がなんともいえない。

②苫小牧オートリゾートアルテン みずならサイト

※公式HPより

アルテンはキャンプ雑誌で度々紹介されるほど全国的に有名なキャンプ場。

非常に綺麗に整備されているので、野趣あふれるサイトを望むキャンパーにはイマイチだろうけど、初心者キャンパーにはもってこいの場所。

良さそうなところ

・利用者には「ゆのみの湯」というかなり良い温泉施設が600円で入り放題(3日間有効)

・施設全体が非常に整備されていて、市街地からも近いので何かあっても安心

・オフシーズンの料金が半額に(11月〜)

・北海道で一年中不休で営業している数少ないキャンプ場

イマイチそうなところ

・ブユやアブが多い(虫対策は必要)

・フリーサイトではないので値段がソロキャンパーには高い

オフシーズンを狙って11月になったら泊まりに行ってみたいと思っている。

③長沼マオイオートランド

※じゃらん公式HPより

札幌から1時間弱でアクセスできる長沼マオイオートランド。

コテージも数棟利用できるくらい立派なキャンプ場だけど、フリーサイトの料金が510円だったり隣の温泉の利用料金が半額になったりとお得感が良い。

区画サイトも充実しているので、家族連れも安心して宿泊できるだろう。

良さそうなところ

・売店の価格が超良心的(グリーンラベル160円など)

・温泉が9:00〜22:00まで営業している

・札幌からのアクセスがかなり良い

・整備された高規格キャンプ場なので安心

イマイチなところ

・キツネがよくでるらしい

・周囲が絶景というわけではない

近いのでまっさきに行ってみたいと思う。

④定山溪自然の村

※札幌市公式HPより

豊平川がすぐそばに流れる市が運営するキャンプ場。

テントサイトは全部で22あり、平日であればそこそこ余裕がありそう。

良さそうなところ

・完全予約制のキャンプ場で、変なキャンパーが少ない

・通年営業している

・とても静かで、星空もよく見えるよう

イマイチそうなところ

・車を直付けできなく、500mほどリヤカーを使って運搬する必要がある。

初心者キャンパーも安心な感じ٩(ˊᗜˋ*)و

⑤皆楽公園キャンプ場

※公式HPより

27haという広大な敷地にキャンプ場・バーベキュースペース・パークゴルフ場が一体となっている施設。

公園周囲はサイクリングロードにもなっていて、自転車乗りの自分としてはスポーツバイクを持っていっても楽しめそう。

夜も比較的静かで、良識のあるキャンパーが多いよう。

良さそうなところ

・サイトが池を囲むようなカタチになっていて、雰囲気が良い

・1回利用料が200円という破格のプライス

・すぐ隣には温泉があり、シャンプー完備なのでタオルだけ持参でOK

・車横付けOK

イマイチそうなところ

・虫が多い様子

まとめ:札幌住まいは意外と近くに選択肢がたくさんある

以上が札幌近郊で行ってみたいキャンプ場5選です。

( • ̀ω•́ )b色々挙げたけど、まずは長沼マオイオートランドあたりから挑戦しようかなぁと思っている。

小樽方面でも良さそうなキャンプ場がいくつかありそうだから、またそれは別の機会に考えていきたい。

おすすめの記事